美容

ウスゲになる状況は定められた運命のようなもの

ウスゲになる状況は定められた運命のようなもの

(公開: 2019年6月22日 (土)

成人した男性にとって、悩みの種の一つになりかねないのが薄毛です。女性でも稀にウスゲの症状が現れる人はいますが、男性ほど髪が薄くなるケースはありません。ハゲと呼ばれるほど薄くなるのは男性だけです。薄毛に至る過程は、まず抜け毛が多くなり、その抜けた場所から生える毛が段々と細くなり、毛根が枯渇するといった感じで進行していきます。

男性だけが薄毛になる訳ですから、男性ホルモンに影響されているといわれています。ごく自然な生理現象であり、病気というわけではありません。ただ、髪の毛は頭部を保護する役割を担っています。薄毛になることは、頭部をさらけ出し危険を促す形となります。

そういう意味では、生物学的に見ても不利益を生じる症状ではあります。基本的に、薄毛になる事実は不幸な話です。何か悪い事をしたからといってなるものではありません。予め決められた運命のようなものです。もし、ウスゲになった時には、運命に逆らわず、ありのままを受け入れるべきではないでしょうか。

http://www.infoserigrafia.com/